ソフトバンク光に乗り換えるメリットは?お得な申し込み方法を紹介!

ソフトバンク光乗り換え

皆さんは、自宅にインターネットを引いていますか?高速インターネットサービスのなかでも有名なソフトバンク光ですが、契約することのメリットはどのへんにあるのでしょうか?また、お得な申し込み方法までご紹介していきます。

ソフトバンク光はどんなサービスなの?

ソフトバンク光は、光コラボレーションモデルという光回線サービスです。NTTのインターネット(光回線)を提供する設備を使って、インターネットを提供しています。そのため、同じくNTT回線を利用して提供しているフレッツ光からの乗り換え手続きは簡単で、転用手続きという方法で切り替えることが出来ます。

また、ソフトバンク光はソフトバンクユーザーに大変人気です。ソフトバンクのスマホを使っていれば、ソフトバンク光とあわせて使うことで割引対象となります。

ソフトバンク光を契約するメリットって一体何?

ソフトバンク光を契約するメリットはあるのでしょうか?契約することで受けられるメリットについて詳しく紹介していきます。

ソフトバンクユーザーならかなりお得

ソフトバンクユーザーなら、おうち割が対象となり、毎月500円もしくは1,000円の割引が受けられます。家族でデータを共有する(分け合う)データシェアパックは割引対象外となりますが、1人向けプランを使っている人ならソフトバンク光へと切り替えた方が毎月の支払いが安く済みます。

ソフトバンク光 月額料金
2年自動更新契約
・戸建て5,200円
・マンション3,800円
※おうち割適用条件 光電話(467円)への加入

ソフトバンク光の月額料金は戸建てプランで5,200円、マンションタイプで3,800円です。ソフトバンクのスマホを利用していて割引対象プランへ加入している場合は「おうち割」が対象となるため、毎月インターネットにかかる実質負担金額はもう少し安くなります。

家族が1人の場会は最大1,000円の割引となりますが、家族が増えればその分割引額も大きくなっていきます。4人家族では最大月額4,000円も割引となり、2年間で96,000円もお得になります。おうち割適用条件として光電話の467円の申し込みが必要となりますが、約500円プラスで支払いをしたとしても受けられるメリットが大きいので、光電話は加入した方が良いでしょう。

<出典:ソフトバンク光 公式ホームページ>
引用URL:https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/

プロバイダーの料金が込みで分かりやすい

ソフトバンク光はプロバイダー料金が込みの月額料金となっています。そのため、例えば戸建てプラン月額5,200円を支払いをすればプロバイダー料金を別に支払いする必要がありません。

プロバイダー料金が一緒になっているので、これはつまり料金支払い体系が分かりやすくなっているのでお勧めです。ソフトバンク光で選べるプロバイダーはYahoo!BBのみで、これが自動で選ばれるのです。Yahoo!BBはとても人気のあるプロバイダーなので口コミ評価も高く、安心して利用できるのではないでしょうか。

さらに通常はYahoo!BBのプレミアムプランを登録しようとすると月額462円かかるところ、ソフトバンク光とセットで契約した方は月額250円で利用出来るように。スタンダードプランとは違い、Yahooショッピングなどの買い物で溜まるTポイントが14倍になるなどお得な特典が盛り沢山です。

Yahooショッピングの利用回数が多い方ならソフトバンク光へ切り替えた方が貰えるポイントが多くなるのでお勧めです。

違約金も負担してくれるなど乗り換えしやすい

インターネットを乗り換えたいけど違約金がかかるし気軽に乗換えなんて出来ないという方も多いのではないでしょうか?ソフトバンク光なら、乗り換えるときにかかった違約金を最大10万円まで負担してくれるサービスがあるので安心です。

一般的にインターネットの契約は2年~5年の自動更新契約が多いようです。自動更新の契約なので更新月の一ヶ月間を逃すと解約金が発生することになります。違約金は約1万~2万円ほどかかり、さらに工事費が残っていたり工事撤去費用がかかる場合もあったりと、乗り換えの際の費用負担は大きいものです。

最大10万円まで戻ってくるので、ほぼ乗り換え時の費用負担はないといって良いでしょう。契約するときに事務手数料だけ3,000円かかりますが、これは契約時のキャッシュバック特典などを利用すれば元が取れるので安心です。

<出典:ソフトバンク光 正規代理店 株式会社エヌズカンパニー>
引用URL:https://ns-softbank-hikari.com/campaign/official-anshinnorikae.html

乗り換え先での工事費の負担なし

ソフトバンク光公式キャンペーンの特典で、新規申し込み&フレッツ光からの転用は工事費が無料となっています。乗り換えなどソフトバンク光を新規契約した場合、工事費相当の金額を毎月インターネットの代金から割引してくれるので、実質負担金なしで工事をしてくれるサービスです。フレッツ光からの転用は、そのまま設備を利用できるので工事費無料となっています。本来なら2~3万円の工事費がかかるので無料になるのは嬉しいですよね。

上記のようなメリットから、既にソフトバンクのスマホを使っていたり、携帯電話をソフトバンクに切り替える予定という方は、毎月の費用を削減するためにソフトバンク光に変えた方が良さそうです。

乗り換えなるなら公式キャンペーンよりも代理店サイトからがお得!

<出典:ソフトバンク光 正規代理店 株式会社エムズカンパニー>
引用URLhttps://ns-softbank-hikari.com/

ここまでソフトバンクで乗り換えたときのメリットをご紹介してきました。ソフトバンク光へ乗り換えを検討している方は、公式ホームページからよりも代理店ページからの申し込みをお勧めします。

ソフトバンク光の正規代理店株式会社エヌズカンパニーから申し込みをすれば、ソフトバンク光で実施している違約金負担や工事費無料の特典があるのはもちろんのこと、代理店のキャッシュバック特典も追加で貰えるのでお得です。ソフトバンクの携帯電話を使っている方は、ソフトバンク光へ乗り換えをしてみてはいかかでしょうか?

コメントを残す