ソフトバンク光おうち割の適用条件やお得な手続き方法は?

ソフトバンク光おうち割

インターネットを契約するとき沢山の光回線サービスがあるので、どの光回線サービスと契約したら良いのか悩んでしまいますよね?もしも、どの光回線にしたら良いのか分からないと悩んでいる方には、スマホへの割引が入って安くなる『ソフトバンク光』がお勧めです。

ソフトバンク光は家族が多ければ多いほど月額料金が安くなる!

インターネットの光回線サービスは沢山あり、どのサービスが自分に合っているのか探すのは難しいですよね。どの光回線を選んだら良いか分からなくて、結局知名度で選ぶことになり、大手のフレッツ光を契約しているという方も多いのではないでしょうか?

でも実は、ソフトバンク光は同じスペックでフレッツ光よりも毎月の料金が安くなります。

では何故ソフトバンク光の方が安くなるのか、ソフトバンク光とフレッツ光、それぞれのサービスで毎月かかる料金を比較してみました。

フレッツ光は東日本と西日本のエリアそれぞれで料金体系が異なり、下記の表を見てみると、どちらも戸建てタイプのプランでは各種割引を合わせて5,100円~5,400円程度。マンションタイプは割引後価格で3,450円~3,750円となっています。

【フレッツ光 東日本】
割引前の通常料金

戸建て通常月額料金
5,700円
+プロバイダー料金
500円~1,200円⇒つまり、合計額で
6,200円~6,900円マンション通常月額料金
3,350円
+プロバイダー料金
500円~950円⇒つまり、合計額で
3,850円~4,300円

ギガ推し!割引(30ヶ月)
・戸建て -300円
・マンション -200円
⇒各種割引適用後の金額

戸建て実質月額料金
4,600円
+プロバイダー料金
500円~1,200円

⇒つまり、合計額で
5,100円~5,800円

マンション実質月額料金 2,950円
+プロバイダー料金
500円~950円

⇒つまり、合計額で
3,450円~3,900円

にねん割
・戸建て -700円
・マンション -100円
フレッツ光メンバーズ
クラブマンスリーポイント
・1年目 -100円相当

 

【フレッツ光 西日本】
割引前の通常料金

戸建て通常月額料金
5,400円
+プロバイダー料金
1,100円~1,200円

⇒つまり、合計額で
6,500円~6,600円

マンション通常月額料金
(プラン2適用時)
3,950円
+プロバイダー料金
900円~950円

⇒つまり、合計額で
4,850円~4,900円

光はじめ割
・1~2年目
-1,100円
・3年目~
-1,290円
⇒各種割引適用後の金額

戸建て実質月額料金
4,300円
+プロバイダー料金
1,100円~1,200円

⇒つまり、合計額で
5,400円~5,500円

マンション実質月額料金
(プラン2適用時)
2,850円
+プロバイダー料金
900円~950円

⇒つまり、合計額で
3,750円~3,800円

それに対して、ソフトバンク光の月額料金は戸建てタイプのプランで5,200円、マンションタイプで3,800円です。

一見すると、そこまで料金が変わらないように思えますが、ソフトバンク光の方は携帯電話とセットで「おうち割」が適用となるため、割引額を合わせるとフレッツ光よりもうんと安くなります。

おうち割が適用になるとどのくらい安くなるのか見ていきましょう。

おうち割サービスが適用になるとインターネット回線はどのくらい安くなるのか?

おうち割は『ソフトバンクの携帯電話とソフトバンク光』をセットで契約することで、毎月割引になるサービスです。

その割引額は携帯電話の料金プランによって異なりますが、携帯電話1台につき500円もしくは1,000円割引となります。

同一世帯の家族で他にもソフトバンクの携帯電話を使っている方がいればその方も割引対象となります。家族が多ければ多いほど割引額が増え、4人家族なら最大4,000円、5人家族なら最大5,000円も割引に。

そのため、5人家族全員がソフトバンク携帯電話を使っていて、さらにソフトバンク光の戸建てタイプ2年自動更新プランを申し込みした場合、5,200円のインターネット代金とほぼ同じ金額が割引となるため、インターネット代金の毎月の実質負担金額はほぼ0円となります。

家族でソフトバンク携帯電話を利用している方は、ソフトバンク光の方がフレッツ光よりもかなりお得です。

【ソフトバンク光】
東日本&西日本 おうち割(ネットとスマホで割引)
2年自動更新契約
・戸建て5,200円
・マンション3,800円
・パケットし放題フラット
(for 4G LTE・for 4G・forスマートフォン)
・パケットし放題MAX
(forスマートフォンデータ定額50・20・5GBなど)
1,000円割引
・パケットし放題フラット
for シンプルスマホ(iPad専用)
・ベーシックデータ定額プラン
for4GLTE(タブレット専用)
・ベーシックデータ定額プラン
for4Gデータ定額ミニ 2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
など
500円割引

ソフトバンク光を契約するならどこから申し込むのがお得?

ソフトバンクの携帯電話を利用している方ならソフトバンク光がお勧めと案内をしてきましたが、せっかくソフトバンク光を申し込むならお得な特典を多く受けられるところから申し込みをしたいですよね?

ソフトバンク光を申し込むときは、家電量販店や公式ホームページよりもソフトバンク光代理店のサイトページから申し込みするのがお勧めです。

なぜなら、ソフトバンク光の公式キャンペーンだけでなく、代理店サイトから申しこめば、大幅な現金キャッシュバックなどの特典も貰えるので、もっとお得にソフトバンク光を申し込むことが出来るからです。

数多くのソフトバンク光代理店サイトがあるなか、その中でも特にお勧めなのがSoftBank光正規代理店 株式会社エヌズカンパニーです。

公式キャンペーンの他社から乗り換えサポートや工事費無料特典だけでなく、3万円のキャッシュバックもしくは2万5千円のキャッシュバックと高速ルーターがもらえます。現在フレッツ光を利用している方は、転用という手続きとなりますのでキャッシュバックは1万3千円となります。

現在他社インターネットを使っているという方は、更新月ではないタイミングで解約する場合は違約金が発生してしまいます。(現在フレッツ光以外の光回線もしくはコラボ回線利用中の方)

しかし、安心してください。ソフトバンク光では、乗り換え時の違約金や工事費残金や撤去費用を最大10万円まで負担してくれる乗換えサポートを実施しています。ソフトバンク光へ申し込むときは、是非お得な特典を利用してみてくださいね。

コメントを残す